kokochie*blog                  〜by 湘南住Select発行人

湘南住Select発行人が
「地元工務店とともに歩む家づくり」
をお奨めします。
ついでに鵠沼ライフやサッカーのひとコマも。

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
褒めてあげたい、オチ付だけども
 

長男(高3受験生)がJR車内で痴漢を捕まえたそうです。

以下、親との会話をさほど好まない息子から聞いた断片的な話から。


・・・・・・・・・・・・・・・

うちの子が、朝の通学途上あともう少しで降りるべき

A駅間近のJR車内で、目の前で、女子高生が不逞者から

被害を受け泣いていたのに気付き「これはダメだろ」と思い、

その者を捕捉。

が、抵抗にあった結果、降車すべきA駅で降りることができず、

捕捉したまま次のB駅まで乗り越してしまった。

幸い、周囲の乗客が警察に通報してくれたらしく

B駅で待ち構えていた警察官さんに引き渡し、

本人も要請されるままに警察署に同行をして

状況説明をすることになった。

・・・・・・・・・・・

という顛末だったようです。

 

ものすごく褒めてあげたのですが、

 

以下のようなオチもあって…。


◎被害にあった女子高校生は気が動転していたのかA

 で慌てて降車してしまったらしく

・・・被害者不在の状況説明となったため時間がかかる。

・・・加えて、特段誰からも感謝されることもなく…。


◎警察署での朝の8時頃からの状況聴取のためかなりの時間を

 要し結局学校に着いたのが12時半だった

・・・(しようがないけども)親としては受験生なのにと気を揉む。


◎日頃は学校帰りには通塾し晩に帰ってくるのですが、

 慣れないことで疲弊してしまったらしく早くに帰宅。

 結局早々に就寝…受験生大丈夫かと親の不安を募らせる・・・。



このあたりがうちの息子らしい・・・

| 湘南 住Select発行人より | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:49 | - | - |









http://kokochie.jugem.jp/trackback/592