kokochie*blog                  〜by 湘南住Select発行人

湘南住Select発行人が
「地元工務店とともに歩む家づくり」
をお奨めします。
ついでに鵠沼ライフやサッカーのひとコマも。

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
いい本に出会うと薦めたくなる。
 
今年になって4冊読破。

自分としてはけっこうなペースで読んでいるのですが、

もしかしたらいきなり「今年一番」を思われる本に出会いました。

「海の翼」 秋月達郎 お勧めです。

明治期に、日本を訪問していたトルコ軍艦が和歌山県沖で

遭難し、それを寒村の日本人が自らの危険を顧みず

身を挺して救助するという話です。

「エルトゥールル号」

助けるものと助けられるものたちの交流も温かい。

この話のすごいのは

恩に感じたトルコの方々がこの話を口伝し続け、

いつか日本人が困っていることがあれば助けよう

という意識が人々の中に根差していったこと。

そして「エルトゥールル号」から100年後。

窮地に陥った日本人300人を危険な中東の地から

助けるためにこれまた自らの危険を顧みず、

救援機を飛ばして助ける。


この史実というか事実は、日本人なら知っていたほうがいい!

誇りに思える話、日本とトルコの強いつながりを知ることができます。

そういえば、
2020年の夏季オリンピックの招致をめぐって
東京とイスタンブールが争いましたが、
テレビに映し出された
安倍首相とトルコ・エルドアン大統領がライバルなのに
勝負が決した後にお互いの健闘をたたえ合う姿を
思い出しました。

真に友好を築いていける関係って素晴らしい。

この本、お薦めです。








| 親日本 | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
相模の国一宮
JUGEMテーマ:湘南

本日の天候、青空に雲がたなびく好天。

仕事の合間に立ち寄ったのは

相模国一之宮のこちら



「寒川神社」

八方除けの守護神として関東一円から参拝者が訪れ、

その数年間40万人とのこと。

しかし、私は初めて境内に赴きました。

基本、自分の願望を願ったのですが、

・家づくりを進めている方が幸せな家になるよう
・土地探しの方が好縁に恵まれるよう
・建築安全
ということも“ついでに”(ホント申し訳ありません)
お祈りしました。




↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

湘南の注文建築はココチエHP → → → 
こちらから
または、0120-298-874 までお待ちしております。




 
| 親日本 | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
明治神宮へ

JUGEMテーマ:国内小旅行

次男とサッカー観戦に東京へ訪れた際に、

サッカーショップやNIKE、PUMAのブランドショップが

ある原宿に立ち寄りました。

「明治神宮」近いから行ってみない?

次男はあまり気乗りしないようでしたが

せっかくだからと多少無理強いして連れだって行ってきました。

思った以上の人出。


献納された酒樽とワイン樽が飾られています。


明治天皇を慕う多くの日本人によって100万本の木々が整備された人口林


柱はヒノキ。いい匂いがしました。






荘厳な雰囲気に包まれて、日本の縦につながる伝統を感じる。

最初は気乗りしない様子だった次男も

何かに感じ入ったよう。たぶん。




 
| 親日本 | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
新・超人伝説
JUGEMテーマ:冬の楽しみ

すごいぞ葛西選手
7回目のオリンピック出場で
自身初の個人メダルを獲得


新・超人伝説を作ってくれました。

他の選手が駆け寄ってくるところなど正にレジェンド


前日の羽生選手といい
日の丸と笑顔を見れると幸せな気持ちになりますね。


しかも、葛西選手、
「次のオリンピックで新しい目標ができました」
とさらりと言う。
レジェンドの視線は未来へ。


日本人の活躍がほんとにうれしい。


 
| 親日本 | 13:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
妃殿下の肩にあしらわれていた日本列島
JUGEMテーマ:サッカー指導者

京に決まりました。

当事者のように嬉しいです。

知人に招致委員会の方もいらっしゃるので

そうした方々の努力が報われたこともよかった!

オリンピックが日本に来ること喜ばしい。

日本のプレゼンテーションとてもよかったですが、特に

高円宮妃殿
下の左肩(向かって右)にあしらわれていた

日本列島がとても印象
的。

画像

Tokyoだけでなく日本全体で成功させようという

メッセー
ジと勝手に受け止めました。

私も市井の立場から何かできないか思案開始


少年サッカーコーチのモチベーションも高まります。
 


| 親日本 | 09:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
昔日の富士〜江ノ島より
JUGEMテーマ:湘南

昔日の富士山。江ノ島からの景色。

美しいですね。

日本万歳!

 
JAPAN TOURISTさんのHPより
http://japantourist.jp/photos/wandering-around-enoshima
| 親日本 | 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
街角アベノミクス
JUGEMテーマ:中川昭一

街角にもアベノミクスが到来しているらしい。

2月の景気が上向きになったらしい。 いいぞ、いいぞ!

株高を背景に小売店の売上が増え、

また、円安でメーカーの受注が改善しているそうだ。

内閣府の調査によれば、2〜3ヶ月先の景況感を

示す、先行き判断指数が、7年ぶりに過去最高を更新したとのこと。

 ・百貨店「革製品など高額品が例年にくらべて良い!」

 ・高級レストラン「客数、単価とも上昇!」

 ・機械器具メーカー「輸出採算性が向上して競争力が回復している!」

などなど。 

安倍総理の掲げる「戦後レジームの脱却」を応援している私。

そうはいっても経済も大事。経済面でも人心の上向きを進める

現政権を応援したい気分がさらに高まっています。

そんな中、家づくり相談住いづくりサポートをする

当社も、街角アベノミクスの気配を感じています。

気持ちが前に向いていることを出会う方々から感じ取っています。

明るい将来を見据えて、ご相談に来てくださる方が増加中。

先週末も、土地を決定し、具体化の動き進んでいった方がいます。


皆さんの明るい未来と明るい生活の基礎となる住いが

素晴らしいものになるように私たちもがんばります!

アベノミクスは、心の上向きさ与えて街角の

景気向上効果に繋がっているのですね。


湘南の工務店紹介ココチエHP → → → こちらから
または、0120-298-874 までお待ちしております。
 

 
| 親日本 | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
笑える朝を迎えられました。
JUGEMテーマ:中川昭一

久方ぶりの投稿です。

【秀逸記事】

今朝の日本経済新聞には、秀逸な記事があり朝から笑えました。
こんなにグタグタな公党って珍しくないですか?

・・・・・・一部転載・・・・

(前略)・・・24日の民主党党大会には他党幹部4人が来賓とし

顔を見せた。日本維新の会の松野頼久国会議員団幹事長、
みんなの党の浅尾慶一
郎政調会長が挨拶し、・・・(中略)・・・
浅尾氏は「役所や労働組合も含め
、目に見える人を
大切にしすぎた結果が今回の政権交代になった」
など辛口のあいさ
つ。
会場から「何言ってるんだ」とヤジが飛ぶ・・・(後略)

・・・・・・転載終了・・・

党大会の来賓挨拶にヤジが飛ぶ場面を想像すると可笑しい。

この日の日経新聞社説もパロディ記事のようで、

虚構新聞が脅かされるのではないかという危惧さえも感じます。
| 親日本 | 15:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
尖閣購入報道に思ふこと
JUGEMテーマ:中川昭一

ニコニコ動画

私も、少額ながら都の尖閣購入の寄付金をしたので

とても関心があります。

都知事が手を挙げてくれたことで「尖閣」

とても高い関心事になったように思います。


ビデオにあるように、

地権者の身内の方のおっしゃられること

のほうがよっぽど理に適っている。

政府(=民主党)の不義理さが際立ちます。

国内の調整もママならない不義理集団ということなのでしょうか。

そんな方々に任せられないという気持ちになります。
| 親日本 | 08:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
新党名のご提案します。
JUGEMテーマ:中川昭一

 
恥ずかしながら駄作ネーミングライターとして一部の間では評判の私、

小沢何某さんが今度作る新党の党名を提案します!

それは、


「マニフェト党」 または 「マニュフェス党」 です。

マニフェストだかマニュフェストだか知らないが、この言葉、

いやな印象が載せられたマイナスイメージの言葉になってしまいました。

このマニフェストだかマニュフェストだかというこの言葉のイメージは、

「できないことをできると言い張る際の詭弁を覆い隠す効用」

「ちょっと格好いい言葉を使えば人がよく思ってくれるんじゃないかという気取り」

「でも都合が悪くなったらできもしないことをできると言い張るよりどころにするための幻想」

こうしたイメージが載せられてしまった。

嫌な言葉に成り下がってしまった感があります。

気の毒だ、マニフェストだかマニュフェスト君。

新党には責任を取ってもらいこのマイナスの印象を一身に背負って欲しいです。

マニフェストだかマニュフェストだか未だによく判別が付かないということも、

これからできる新党の存在意義ともとてもぴったりだと思うし。

以上、休日の水曜日にマニフェストだかマニュフェストさえも

よく理解してない人間の駄作に付きあわせてしまいお詫びします。

お詫びするだけでも、

「マニフェト党」または「マニュフェス党」より

まだましだと言うことで許して欲しいです。



私、消費増税、いたしかたないと思っていますが、

でも、正当性がない人たちが作った法案であることには納得いっておりませ〜ん。

| 親日本 | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
 1/3 >>